養殖鮎 | 鮎の友釣り目通し仕掛け

*

「 養殖鮎 」 一覧

おとり鮎の選び方

養殖鮎の利点としては、すべての鮎が全く傷が無く、体力があるので、時々休ませながら泳がせると、意外と元気が良く、長時間オトリとして使うことが出来ますし、休ませると短時間で回復します。

釣果を大きく左右する元気なオトリ鮎の選び方

全く傷が無い養殖鮎でも、背掛かりの天然鮎でも、鮎の肌がザラザラしていたり、黄色みがかっているものや赤みがかっている鮎はオトリには向きません。また、鼻カン跡の大きいものも良くありません。