淵 | 鮎の友釣り目通し仕掛け

*

「 淵 」 一覧

淵における釣り方

淵の壁になっている岩盤の角やせりだしているところなどには、流れが当たりますので良質のアカが着きます。だから、淵にいる鮎でも水当たりの良い岩盤の角や出っ張っているところには縄張りを作っています。

友釣りにおける川の流れの名称

一つの瀬の始まりが「瀬頭」で、瀬の両側、即ち、岸寄りの部分を「瀬肩」と言います。
瀬に入った流れは、瀬頭から落ち込んで、流れの幅が絞れて、深く速く流れている部分である「吸い込み」から、最も速い流れの中心部の「流心」へと続きます。