*

「 鮎と川の水量の増減及び水温との関係 」 一覧

鮎と川の水量の増減及び水温との関係

小さな増水の場合は、大石の裏などに、残りアカが残るので、増水で淵などに避難していた鮎が、残りアカを求めて縄張りを作り始めますし、オトリを活発に追うようになります。2~3日もすれば、川全体に薄アカが付くようになります。