*

「 釣り期から見た鮎の特徴 」 一覧

友釣りの釣り期から見た鮎の特徴

梅雨時には、川の水量及び水温が不安定であったのが、梅雨が明けると、水温も高くなり、アカ(コケ)の成長も早くなって、鮎の行動も活発になります。鮎のとっては、最も活動しやすい時期です。鮎の適温は、20~24度ぐらいだと言われています。