*

「 掛け針のそれぞれの特徴及び選定の仕方 」 一覧

掛け針のそれぞれの特徴及び選定の仕方

一般的に、ハリ先が内側に向いているものは、肉切れなどは少ないです。逆に、ハリ先が外向きのものは掛かりは良いけど、タメが効かないのでバレ易い欠点があります。ハリのフトコロが小さいものは、ハリの刺さりが浅いので傷は小さいですが、バレやすいです。